FC2ブログ
Life time guarantee
2008年 02月 24日 (日) 11:59
 愛着のある物は、永く使い続けたい。そんな想いを支えるべく、
私たちは、『Life time guarantee』を目標に、物づくりを行なってます。


しかし、最近 愛着のある物の一つが消えてゆくニュースがありました。

ポラロイド

ランド博士によって発明された、撮ったその場で見られる当時画期的だったカメラ。

IMG_0644.jpg


ウォーホルやイームズなど多くの人に愛されたSXー70シリーズは、
現在すでに生産されておりませんが、先日 デジタルカメラの普及により、
ポラロイド社は全てのインスタントフィルムの生産を終了する事を発表しました。

しかし、修正が如何様にも出来るデジタルカメラが全盛だからこそ、
この刹那を切り取るカメラが愛おしいのです。
ポラ 2

ポラ 3


この色も、いずれは、退色してしまう事もその魅力。

そんな、ポラロイドへ想いを込め、アジェンダでは、SX70のイラスト入り
エコバックを発売してます。
写真 1

¥3,990 

※カメラの革のバーツ部分には、本物の革を付けてあります。


広島で。
2008年 02月 11日 (月) 10:32
ホームページのリニューアルにともない、ブログもリニューアル。
『HOW TO GO』のタイトルで、今までとは、違った切口で進んで行きます。
さて、リニューアル第1回。

広島からのゲストを紹介します。
まず、広島でイメージするもって?

戦争での悲しい歴史。赤ヘルのカープ。仁義なき戦い?

僕は、宮島のシカです。
シカ


そして、去年までスタッフとして活躍してくれた広島出身の渡部 大輔君。
今回は、彼を紹介したいと思います。

現在は、実家のBEPPIN-TENでがんばっている彼。もともとBEPPIN-TENは、
広島の本通りにある鞄専門店で、BEAU DESSIN創業当時からの大事なお得意様
です。

http://www.beppinten.com

本人曰く、『鞄に興味があった訳ではなく、悩んだ末に東京に出てきて、
BEAU DESSINで働く事を決意』。
最初は、販売員としてではなく、職人の見習いからスタートしました。
『全神経を注ぎ商品のクオリティーを落す事なく、如何に効率よく作業するか』
を学んだと言います。

その後、一通りの行程を経験した後、谷中店 恵比寿店 銀座店と販売員として
去年の4月まで活躍してくれました。

BEPPIN-TENに戻っての今は、BEAU DESSINを客観的に見ながらも、『自らも
経験した物作りに対しての真摯な姿勢がお客様に伝わる』と嬉しい話を聞かせて
もらいました。

ワタナベ


セント・ポール寺院をバックに今年の新作を持つ写真は合成ですが、いつか
何に対してもオープンマインドな彼と旅をしたいと思います。

飛行機



桜のように雪が舞うなか
2008年 02月 03日 (日) 13:35
我が家は代々、酒飲みだけれど甘いものが好きという奇妙な家系です。
僕も血に違わず甘味好きなのですが、
チョコレートよりも餡子が好きです。
カゴです。

お待たせしました。BEAU DESSIN直営の各店において、
2008年春夏が立ち上がりました。
展示会からもう数ヶ月。時間の経つ早さにはいつも驚かされます。

そんなニュースとは裏腹に東京は数年ぶりの大雪で大変な事になっております。

DSCF0637.jpg

本日の出勤してきて最初の仕事は店のまわりの雪かきでした。

思ったよりの重労働をすませ、店内の作業に移ろうとすると
なにやら積み上げられたダンボール達が。

DSCF0638.jpg

もしやと思い中身を覗いてみると、春夏の新作が。

これでもほんの一握り。これからどんどんと新作が届くのが、
待ちどおしくて仕方がありません。

暖かくになるにつれて街行く人の装いが軽やかになっていくように、
店内の様子も移り変わっていきますので、
みなさまどうぞお近くにお寄りの際は足をお運びください。
copyright (C) HOW TO GO all rights reserved.
designed by polepole...